残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
LENAJAPON(レナジャポン)のスキンケア


【LENAJAPON(レナジャポン)のスキンケア】

~ 触れたくなるようなしっとり肌へ、導いてくれる― ~


DSC03339.jpg ■「LJ モイストバランス ライトタイプ」(左)
 120ml 7.350円

 ■「LJ モイストバー(洗顔石鹸)」 (右)
 100g 3.675円(税込) 

 ※レナ・ジャポン・インスティチュート株式会社







--   満足度   --

   洗顔  :★★★★☆(4点)
   化粧水 :★★★★☆(4点) 
   満足度 :★★★★☆(4点)

--   オススメ度   --

 オイリー肌:★★★☆☆(3点)
   乾燥肌:★★★★★(5点)
   混合肌:★★★★☆(4点)
   敏感肌:★★★★☆(4点)
   毛穴肌:★★★☆☆(3点)
  にきび肌:★★★☆☆(3点)

・パッケージ……A(優しい印象)
・香…………B(微香料)
・使い心地…A(気持ちいい)
・肌刺激……A(特に無い)
・洗浄力……B(普通かな)
・洗あがり…A(しっとり系!)
・値段………C(ちょっと奮発?)

 ※A良い・B普通・Cイマイチ

 5点…絶対リピートしたい!
 4点…お勧めしたいレベル!
 3点…まあまあ!機会があればまた。 
 2点…あまり気に入らなかった 
 1点…もう買わないかな~   
 0点…おススメできないわ  


 「使用感・おススメ度補足」は
続きを↓見てね♪
 



別ブログ「しゅが&すぱいす」にも来てくださっている方は、
「●まとめ●」までワープしてくださいね!




●「LJ モイストバー」(洗顔石鹸)  
形状は、上部分がなだらかな湾曲で、下部分が沿うように凹んでいます。手のひらに包みやすく、泡立ての際、石鹸が逃げないので、使いやすいフォルムですね!
ネットがなくても泡のたち具合は上々ですが、やっぱりネットを使った方が気持が良いので、洗顔時はネットを使用。みるみるうちに、もこもこと立ち上がった泡は、“しっとり”としたさわり心地です。
お肌に乗せても消えることがなく、泡の持続力は合格!指先で優しく肌を洗えば洗うほど、泡立ちが増していくような感じが印象的でしたね。肌と泡に触れる指が、ものすごく滑らかで優しく動くことから、潤い感が伝わってきます。
洗い上がりまでの間に感じたのは、「あ、余分なものはサヨウナラ、必要なものは守てくれていそう!」。例えるなら「しっとり洗顔」といった具合でしょうかね!

■100g 3.675円(税込) 
シャルドネ由来の乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液(保湿成分)による、乾燥予防&角質OFF。保湿成分にはクインスシードエキス、ハス胚芽エキス、ヒアルロン酸。アルコールフリー。




●「LJ モイストバランス L ライトタイプ」(美容化粧液)

美容化粧液は、“表現はイマイチですが”→シジミの出汁のような色合いです。
手のひらにのせると「サラリ」とした感触がし、お肌に触れるととてもやわらかいので気持良い!どんどん馴染んでいくごとに、潤い度数が一気にあがったように思います。
サラリとした液状だった「モイストバランス」ですが、お肌にヒタヒタとのせ、やさしくパッティングしてあげるうちに、心地よい粘着感が!それはまるで「肌バリア」を作ってくれるかのようであります。手のひらがお肌に吸い付く頃になると、肌状態は「潤いIN&ガード」といった感じに。翌朝の肌状態は、透明感ある仕上がりでしたよ。
保湿力もありつつ、決してベタベタしていないので、個人的には「ナイトケア」よりも、主に使うなら朝がいいと思いました。朝洗顔とメイクまでの間、コーヒーでも飲みながら、潤い&保湿ケアをしておくと、とてもキメが整って、ファンデが素肌に馴染むんですよ!
ちなみに、香りはノバラとローズマリーとあったのですが、本当に微香。それは、むしろありがたかったです(^^)

■120ml 7.350円
夏野菜と美果実などの植物由来のエキスと2種のヒアルロン酸が潤い肌への隠し味。またマイクロエマルジョン化したスクワランというオリーブ由来の植物オイルにより、水分と油分を必要レベルに補給してくれる。超純水使用でアルコールフリー、無着色。


 ●まとめ● 
しばらく使ってみても、特に肌トラブルもなく、「しっとり」とする触れ心地は変わらないままでした。とくに、カサつきが気になっていた部分は、潤いがたっぷりと入ったように思われます。
オイリー肌を3点にとどめた理由としては、別にベタベタ感はないのですが、“さっぱり”というよりは“しっとり”だったので。
毛穴肌の3点については、基本的に“毛穴コンプレックス”の私なので、ちょっと辛口なだけです。洗顔が「ガッチリ落とす」という印象がなく、また毛穴が引き締められるといった歓喜な変化がみられなかったので。
全体的に、「レナジャポン」のスキンケアアイテムは好印象で、「また使ってみたいな」と素直に思えるものでした。お試しした季節があたたかい時期だったので、これからの季節はより“しっとり”を好むはずの私。特に「洗顔」についてはリピートしたいなって思ってます。



■□ 関連商品情報 □■

このアイテムが気になる人は
もっと詳しくど~ぞ!
↓ ↓ ↓




右 LJ モイストバランス
左 LJ モイストバー(洗顔石鹸)






スポンサーサイト
別窓 | ★コラム MONOコラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<茹でコーン | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 2歳児(男児)と行く真夏の「TDL」>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |