残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2歳児(男児)と行く真夏の「TDL」
シェアブログ7に投稿


~ 2歳児(男児)と行く真夏の「TDL」~




DSC03430.jpg  ■東京ディズニーランド
  http://www.tokyodisneyresort.co.jp/
  費用:5.800円×2
  (ワンデーパスポート大人2枚) 
    ※3歳以下は無料
    

  ~「続き」に何枚か写真があります~





 オススメ度  

 ママ的に :★★★☆☆(3点) 
 個人的に:★★★☆☆(3点) 
 大人のみ :★★★★☆(4点)
 満2歳   :★★☆☆☆(2点)

・施設………A(キレイ)
・エンジョイ……B(普通に)
・広さ………A(かなり広い)
・接客………A(さすが)
・値段………B(仕方ないでしょ)
・総合………B(もうちょっと…)

※A良い・B普通・Cイマイチ


5点…また行きたい! 4点…お勧めしたい感じ! 3点…機会があれば。
2点…あまり気に入らないかも 1点…もう二度と行きたくない 0点…問題外

広い広いTDL。訪れたのは8月2日の真夏日のことでした。
その一日のTDLめぐりをご紹介します♪

 ■続きはコッチ↓ 

●ミッキーに会いに行こう!
8月2日(土)は、チビの2歳の誕生日。ほんとうは夫が仕事のはずだったのですが、前日の晩、入っていた仕事がたまたまなくなり、急遽休みになったんです。そして2日の朝。突如夫が「今日はチビの誕生日だからTDLに連れて行ってあげよう」と言い出し…。大急ぎで支度をし、車を走らせたのであります。

●まずは朝兼ランチ!
到着したのは10時ぐらい。昼になってしまうとレストランは混んでしまうので、先に腹ごしらえをすることにしました。夕方の分までガッツリ食べておかないとならないので、向かった先は世界各国の料理ブッフェ「クリスタルパレス・レストラン」(明治乳業株式会社提供)。11:00の開店待ちをし、中に入ると、ほんとうにたくさんのメニューが揃っていて大喜び♪チビは、大好きなポテトと、ミッキーのホットケーキを食べてましたよ。その後はどこの食べ物スポットも混んでいたので、この時点でしっかりご飯を食べたのは大正解だったようです。

DSC03448.jpg


①ジャングルクルーズ
ジャングルの中をボートで進むというアトラクションです。野生動物や原住民が登場するなど、チビにとったら冒険そのもの。船長がユーモアのあるトークでナビゲートしてくれましたよ。
※待ち時間は30分以内で、屋根もあったので、さほどチビも辛くなかったようです。

②ウエスタンリバー鉄道
アドベンチャーランドやウエスタンランドを回るように走る蒸気機関車。その歴史などを聞きながら、旅をするのです。チビは電車が大好きなので、顔で風を感じて、楽しんでいたようでした。
※幸い、待ち時間はほとんど無いに等しかったですね。

---ホーンテッドマンションに予約を入れる---

③イッツ・ア・スモールワールド
「ホーンテッドマンション」の予約時間になるまでの間、近くで楽しめるアトラクションはないかと入ったのがここ。小さな子でも安心して楽しめる代表的なアトラクションといってもいいかもしれませんよね。ほとんど並ぶことなく、乗り場付近まではズンズン進むことができたのも嬉しいところであります。うちのチビは音楽と人形が大好きなので、終始キョロキョロしながら曲にのったりしていました。ここ、涼しいので、真夏には「大人の休息ポイント」として乗ってもいいかも。だって、乗り終わった人がトンネルから出てくるとき、何人かの「眠ってる人」を見かけたりしたから(笑)よほど気持ちよかったんでしょうね~
DSC03439.jpg

④ピノキオの冒険旅行
ここも30分程度の待ち時間で入れました。でも、ちょっと順番待ちの通路が狭く、密集しているので、チビ的には暑く、動きも制限されるので居心地は悪かったかもしれません。トロッコに乗ってピノキオの世界へ入っていくのですが、「イッツ・ア・スモールワールド」のようにノリノリではなく、ほんのりビビッていたようにも見受けられました。

⑤ミッキーマウス・レビュー
まだ「ホーンテッドマンション」までの時間があったので、待ち時間なんと「0」であったここに飛び込みました。ミッキーやミニーなどディズニーの仲間たちが演奏会をしてくれるという舞台。落ち着きのないチビなのでありますが、とても興味がそそられたらしく、夢中になって人形を目で追っていましたよ。ゆっくり座っていられたので、大人も一休みできた感じです。

⑥「ホーンテッドマンション」
いよいよ、予約の時間。それでも30分ぐらいは並んだように思います。ここは幼い頃に入ったことがあって、「ものすごくキレイで不思議」という衝撃を受けたアトラクションだったのですが、大人目線になるとその感動はやっぱりやや半減されちゃうのかな。子どものときの印象があまりにも強すぎて、「こんなかんじだったっけ??」って、ちょっぴり拍子抜け。チビに関しては、これまで体験したどのアトラクションよりも暗闇にいたので、じっと固まって、ずっと手を握っていました。泣くことはなかったのですが、多分、ちょっと怖かったんでしょうね。

⑦ロジャーラビットのカートゥーンスピン
これは、今回のTDLの中で、一番大人が楽しかったアトラクションでした!トゥーンタウンの路地裏を賑やかに進んでいくのですが、“ハチャメチャドライブ”というだけあって、けっこう動きが激しいの!ハンドルを動かすと、ぐるぐる回って、かなり興奮できます♪
このアトラクションを乗るのに、30分待ちという表記だったのですが、思ってた以上に待ち時間が長く感じてしまいました。最初に並んだところから乗り場が見えていて、「すぐ乗れそう!」って、先入観がそう感じさせたのかもしれません。実際の順路は大回りで、その通路が見えていなかったために、「まだかな~?」って思ってしまったのでしょうけれど。



7つのアトラクションを楽しみ、
この時点で16:00ぐらいにはなっていたように思います。
かなり日差しも強く、チビも大分体力を消耗していることから、
「お茶してショップ見て帰ろうか」という話になりました。

涼しさを求めるために、「冷房の効いた室内カフェ」を探したのですが、
ワゴンとかテラスがほとんどで、
あとはきちんとした「レストラン」になってしまいます。
ようやく見つけたカフェも満席で、“涼しみながらお茶”といった時間はもてなさそう。
もう少し、休めるところがあるといいのにな~。

友達にTDLに行ったことを話すと、
「よくも真夏に!!頑張ったね…」っと笑われました。
夏休み期間であるにもかかわらず、思っていたより混んでいなかったのは、
「猛暑」のたまものなのでしょうか?
(いや、関係ないか)

今回、チビの反応を見ながら振り返ると、
ミッキーなどのキャラクターには、とても喜んでいました。
でも、TDLの“アトラクション”が楽しめるかどうかは、
少しだけ早かったかもしれないと感じましたね。

猛暑で、長い時間並ばなければならず、
またお値段もそれなりにかかってしまうことを考えると、
「ジャスト2歳の夏」ではなく、「2歳半の冬」「3歳手前の春」とかが
よかったのかもしれません。

ま、またいずれ行くとは思いますけどね。

ただ、いくら小さなときでも、見せたもの体験したことというのは、
なにげなく染み込んでいるようなので、
ファンタジーの世界に連れて行ってあげて、
結果的にはよかったと思いました。
だって、なんといっても2歳のお誕生日お祝いですから!

スポンサーサイト
別窓 | ★コラム お出かけコラム | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<LENAJAPON(レナジャポン)のスキンケア | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | ミョウガ豚ロール>>
この記事のコメント
こんばんは。
自分の時とラップさせて楽しく読ませていただきました。
乗ったアトラクションも結構かぶってますし。

ホーンテッドマンション…うちのチビ①が3歳の頃、
ちょうどハロウィンで嫁さん共々楽しみにしてたのに、
FPとってさあ乗るぞって時に「怖いよ~」と泣き出し、
「嫌だ~」と絶叫しながら列を逆走。
おまけに鼻血をだして、その血が僕の着てたシャツに…
散々な思い出です。

チビたんにとって初めての経験ばかりで
とまどったかもしれませんが、
きっと「楽しかった」という思いが残っているでしょう。
うちは「次はいつ行くの?」とせがまれてます。

ところでチビたんは”お誕生日シール”貼ってもらわなかったんですか?
2008-09-20 Sat 23:42 | URL | しおしょう #-[ 内容変更]
しおしょうさ~ん!
チビ①ちゃんの3歳のときの
ホーンテッドマンションエピソード。
超笑えました!(ごめんなさい)
※結局乗れたんですか??

MIE的には絶好の「日記DE川柳」ネタですよ~
(俗に言う「美味しそう」)

そうそう。うちのチビ、とまどっていたみたいなんですよね。
「楽しかった」というよりは「刺激的だった」って感じだったかもしれません。さすがに「次いつ?」って言葉を話せないのですが、TDL以降は「ミッキー!」って見かけるたびに喜んでいます(^^)

それにしても「お誕生日シール」ってなんだ!!
MIE夫婦はTDLとかあまり興味がない2人だったんで、
よく知らないんですけど。

2008-09-21 Sun 00:45 | URL | ★しおしょうさんへ>MIE  #-[ 内容変更]
コメレスレスしちゃいます。

ホーンテッドは結局乗れずじまい。
ハロウィンバージョンは年に1度なので、楽しみにしていた嫁さんは機嫌最悪。
僕はさすがに血のついたシャツを着続けるのはまずいので(それこそホラー?)
ショップで唯一着ることのできた大きなミッキーがバックプリントされてるTシャツを買い、その後を過ごしました。

”お誕生日シール”はTDRで働いているキャストさんからもらうもので、
シールに名前を書いてもらい、目立つ所に貼っておくと
アトラクションなどでキャストの方々から、「○○ちゃん(くん)お誕生日おめでとう」って言ってもらえるんです。
ほかにもキャラグリの時、向こうから寄ってきてくれたりとか…結構喜びますよ。

僕は今回最終日が誕生日でしたが、さすがにおっちゃんには似合いませんので貰わなかったです(笑)
2008-09-21 Sun 13:41 | URL | しおしょう #-[ 内容変更]
しおしょうさん面白すぎです!!(爆笑)
ジタバタしながらコメレスレス読ませてもらいました!

だって、ホーンテッドマンションから
血のついたTシャツで出てきちゃうんでしょ!
(物語性たっぷりです^^)

しかも、しかも (ププッ)
笑ってごめんなさい(クスッ)←といいいつつ笑ってる。
しおしょうパパが大きなミッキーのプリントTシャツって!!
ガハハハハッ!(耐え切れずにやっぱり笑う)

超ミッキー好きパパじゃないですか!!

話はシールにうつり、
そんなシステムがあったんですね~
さすが!!
全然知りませんでした。
チビに適応させていたら、
きっと、もっと喜べたTDLになったかもしれないのに。
悔しいです!!
2008-09-21 Sun 18:44 | URL | ★しおしょうさんへ>MIE #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |