残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
水99%厚手おしりふき ~赤ちゃん本舗製品~

 水99%厚手おしりふき

~「赤ちゃん本舗」製が試した中でピカイチ!でした~


水99%厚手おしりふき
購入先:赤ちゃん本舗
(赤ちゃん本舗楽天ショップで通販もできます)

価格:64枚入12個セット=1.980円
(送料別・1個165円)
●ヒアルロン酸Na(保湿成分)を配合
(お肌と同じ弱酸性)
●特殊なガーゼメッシュシートを使用
(ふき取り力抜群)




   オススメ度   

 ママ:★★★★★(5点)
 パパ:★★★★★(5点)
 ベビー:★★★★★(5点)
 キッズ:★★★★★(5点)


・包み……B(普通)
・香………A(特に無)
・使い心地…A(抜群)
・肌刺激……A(無い様子)
・値段………B(納得)
・総評………A(普通)


1点…絶対もう二度と買わない     2点…あまり気に入らなかった
3点…まあまあ!機会があればまた。 4点…お勧めしたい感じ! 
5点…リピート決定!


 続きも↓見てね♪ 



●セレクトエピソード
いままで試した「おしりふき」は
パンパース…いいんだけど、特徴のある香りが苦手でした
(腹ばい時期に、あの緑色の容器をベビが気に入ってました)
ピジョン……トイレに流せるのはいいけど、肌触りが固め
(自分の産後オロ処理には愛用していました)
メリーズ……硬いうんちだと、ふきとりにくいかも
(一度買ったきりです)
ムーニー……悪くないのですが、小さいので大量うんちには微妙かも
(たくさん出さないとうんちがふき取りきれない事が)

人それぞれ好みはあるでしょうけど、私の場合は、水分がたくさんあるおしりふきの方が使いやすかったのです。「おしりふきってどれも一緒なのかな~」っと、思っていたそんなとき、赤ちゃん本舗で目についたのが、「水99%厚手おしりふき」。気になったので買ってみたところ、ずば抜けて使いやすかったのであります。

●使用感
よく育児本の「うんちをした時のひと工夫」に、“スポイトシャワーのようなもので水をかけてからふき取ると良い”って書いてあるのですが、この「水99%厚手おしりふき」は、そんな手間をかけることなく、きれいに水洗いした感覚のしあがりが期待できるの!硬いウンチもこすらなくてもすんなり取れるし、お尻の穴だって、押さえるだけできっちり汚れをぬぐうことができちゃう!!こすらなくてもいいから、ベビのデリケートなお肌にも優しいし♪紙自体もやわらかいんですよ~。厚手ってのも魅力のひとつ!ちょっとメッシュっぽい素材が、ふき取り力に優れた秘密かな?うんち処理のスピードが倍になっちゃういました!

●成分について
化粧品の技術からうまれたニュータイプのおしりふきなんですって!ヒアルロン酸Na(保湿成分)配合で、プロピレングリコールは使用していないそうです。また「水」にもこだわっていて、99%以上使用された水は「超純水」。防腐剤や殺菌剤は必要最小限におさえてあるそうです。お肌にやさしい弱酸性となっています。

●総評
うんち取替えって、毎日のことだから、少しでも負担を少なくしたいですよね。でも「おしりふき」って消耗品だし、どれも同じかな??って、心のどこかでは思っていたの。でも、「水99%厚手おしりふき」を使ってしまったら、正直もうほかのメーカーのものは使いずらくて…、これなしではウンチ処理はできません(笑)実際、うちの夫もこの「水99%厚手おしりふき」が使いやすいらしく、「厚手だし楽だよな~」っと、いいながら、うんち処理を手伝ってくれたりしています。



購入情報

↓ ↓ ↓






水99%厚手おしりふき
64枚入12個パック



とってもお勧めです!


ちなみに、今、このシリーズの
NEWバージョンを使い始めました。
↓ ↓ ↓




水99%おしりふき
100枚20個パック



感想はまた今度♪ 

スポンサーサイト
別窓 | ★コラム MONOコラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<もやし1袋19円 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | トン汁だっけ?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |