残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
パプリカの肉詰め
シェアブログmesiに投稿

【パプリカの肉詰め】
~トマトスープでコトコト煮ました!~


【材料】 
・パプリカ(赤)
・挽肉
・たまねぎ
・茄子
・椎茸
・タマゴ
-------------
・キャベツ
・たまねぎ
・じゃがいも
・椎茸
・ホールトマト
・ケチャップ
・コンソメ素
※基本的に目分量で、
料理していますので…   

①みじん切りにした玉葱と椎茸、茄子を炒める
②溶き卵と挽肉、そして①をサックリ手で混ぜて塩胡椒し
 (オリーブオイルを垂らしても○)パプリカに詰める
③鍋にザク切にしたキャベツ、たまねぎ、椎茸を炒める
④酒や塩胡椒を少々し、②とした湯でしたじゃがいもを入れてひと煮立ち。
⑤トマト缶をを加えて、コンソメとケチャップで味付け。
⑥コトコト煮込み、味が具に染み渡るように煮詰まったら完成!



「チョット美味しそうかも」と思ったら、ポチッてしてください!


続きも↓見てね♪



●エピソード
仲良くしてくれているブログフレンドの「コユキさん」の「コユキ日和」にて、美味しそうな手づくりメニューを発見したの!それが、パプリカの肉詰め。すっごく美味しそうで、どうしてもどーーーしても食べたくて、コユキさんのブログをヒントに自分で作ってみました(^^)/
ちなみに、何度もパプリカを買っては作る機会を逃してサラダにしてしまうなどを繰り返し、「作りたい!」って思ってから2ヶ月ぐらい経ってしまってからの記事掲載です(苦笑)
コユキさん素適な情報をありがとう☆


●MEMO
パプリカは1個250円ぐらいで、ちょっと高いので、たくさん買うことに躊躇してしまったの…(汗)なので、2個だけ買って、あとはスープやポトフ感覚で食べられるような1度に2度美味しいお料理にすることにしました!色合いを楽しみたいから、パプリカは赤と黄色1個ずつ揃えてみたけれど、黄色の方は味的にトマトスープには微妙だったかも(赤の方が美味しい)。

●マメ知識
赤・黄色・オレンジと、同じパプリカでも色が違います。当然ながら成分も異なっているようです。
・1日のビタミンCを補うことのできる成分は
「赤1/3個」「オレンジ…1/6個」 
・オレンジ色のパプリカは他色よりもβカロテンが10~30倍だそう!

●テイスティング
トマトスープの中に、パプリカの甘みや他の野菜の旨味がたっぷり滲み出してるの。ってことは?もちろんそのバラエティに富んだ味わいのスープは、パプリカの中の肉にもしみこんでいるというわけで、また逆をいえば、挽肉のコクなんかもスープに反映されちゃてるってこと(^^)すっごく、相性が良くって、美味しかった!(黄色のパプリカはやや甘み不足だった気が…)。パプリカの厚みのある実をガブッと噛むと、たくさんの味わいを吸い込んだ挽肉がグジュッて口のなかでクラッシュされるの。それと同時に、トマトの酸味ある香りが広がり、お肉の甘みがあとから追いかけてくる

●あとがき
コトコト煮込んだりしたので、時間的にはけっこう費やしたつもりのこの料理。私自信は美味しくて喜んでいたのに、旦那の口にはあわなかったみたい(涙)そう、夫はトマト系のスープが好きではないの。嫌いまではいかないけど、あまりたくさんは食べられないみたい。。。すっごく一生懸命つくったのに、残念でなりません。でも、私は気にいってしまったので、夫のテンションが下がろうが、また絶対作ってやろうとおもっています(笑)
※肉詰めを食べ終わった翌日は、残ったスープをリメイク(=写真)して楽しみました!
詳細はまた後日♪





■□ 記事の関連情報 □■




リーガロイヤルホテルの
パプリカ(赤)の肉詰め/トマトソース1.000円!



・ピーマン肉詰め(黄)ブイヨンソース
・ピーマン肉詰め(緑)デミグラスソース
など、他の種るいも1.000円で用意!
スポンサーサイト
別窓 | まじめにお料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<間食予防はHOTティーか白湯で! | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | ダイエット9日目 ~空腹時の味覚は薄味に対応する~>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |