残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【豚韮の簡単焼き】
シェアブログ269に投稿

 【豚韮の簡単焼き】 
~超インスタントなお料理ですが、それなりの味に!~



【材料】 
・豚ロース……1P
・にんにく……2片
・韮……………3/1束
・焼肉のタレ…適量
・キャベツ……1/3
・キュウリ……1本
※基本的に目分量で、
料理していますので…   

①豚ロースを焼肉のタレにつけておく
②キャベツとキュウリは千切りにして水を切り、冷やしておく
③フライパンにでにんにくを炒めて香りがたったら、①を入れる
④火が通ったら韮を入れ、浸けこんでいた残りのタレを焼きながらかけあわせる
⑤お皿に②を盛り、④をのせたらできあがり!




「チョット美味しそうかも」と思ったら、ポチッてしてください!


続きも↓見てね♪





●エピソード
それは夕飯づくりの時間が全くない時のこと。旦那KUNがシャワーをしている間に、メイン・サブ・汁物をつくらねばならず、3品作る時間の猶予は10分~15分。そんな時に便利だったのがこのメニュー。全くもって手間は必要なく、味付けも神経使わずに絶対失敗しないのでラクチン!

●ワンポイント
キャベツとキュウリの千切りは、氷水を使って冷やしておくと、とっても「シャキッ」っとして美味しくなります。しかもキャベツにきゅうりがはいることで、しゃっきり感の歯応えのグラデーションが楽しむこともできる。またキャベツ切り目が荒かった場合も、キュウリとの色味の違いでごまかせたりして便利。夕飯を作ってから食事までの時間が読めない時は、ボウルに千切りの入ったザルを重ねてラップをし、そのまま冷蔵庫に入れておくと、いつでも速攻シャッキリキャベツができて便利!翌日ぐらいまではもつので、千切りが面倒な人は1回にたくさん切手おけば、手間が2分の1に(?)

●テイスティング
育ち盛りの子や男性が喜びそうな味。焼肉のたっぷしみこんだお肉を、にんにくと韮の強い香りがどっしりと支えているの。下に引いたキャベツの“シャキふわ千切り”にチョコットずつタレが染みているんだけど、これがまた庶民的にはたまらなく好き。お米がすすむので、作る時間も食べる時間も無い人は、お米の上にキャベツと肉をのせて、「焼肉風丼」にしてみてはいかが?




■□ 記事の関連情報 □■




元祖焼肉通の味 
(大) 580円


パンチのきいた本物の味。
カルピ、バラ、ロース、ハラミ、ホルモンを
このタレで食べたら、もうやみつき!
食べていただかないとわからぬ、
お肉との相性バグツンの味!
他店にはマネのできない自慢のタレだそう。
スポンサーサイト
別窓 | オリジナル適当レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【夏野菜でカラフル甘酢炒め】 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 【納豆とひき肉&ひじきの甘辛煮】>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |