残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【ZERO VS Zero】~ 「PEPSI」  対 「Coca´Cola」 ~
シェアブログumaimonoに投稿



 【ZERO VS Zero】 
~ 「PEPSI」  対 「Coca´Cola」 ~


 ■PEPSI NEX
  販売元:サントリーフーズ株式会社
 http://www.pepsi.co.jp/menu.html
 発売:2007.03~
  購入先:コンビニ
  価格: 147円
*******************    
 ■Coca´Cola Zero
  販売元:コカコーラ・ナショナルビバレッジ㈱
 http://www.cocacola.jp/zero/#
 発売:2007.06~ 
  購入先:コンビニ
  価格: 147円



オススメ度は仲良く同じ点数で・・・

両販売元とも、コンセプトや戦略、味や香りなどなど…
練りに練りまくり、ツメてツメまくりの試行錯誤を繰り返し、
決死の覚悟で販売に至ったのでしょうが…
一般消費者(MIE)視点でみると、そこまで大差ないのが事実。
(好みによって、ペプシ派コーラ派はあると思うけど)
※個々の比較感想(詳細)は“つづき”にて



--オススメ度--

 標準男性:☆☆☆ (2点・×2)
 太め男性:☆☆ (3点・×3)
 女性全般:☆(4点・×4)
 子ども :☆☆☆☆☆ (0点・×0)


・包………A(黒基調・印象強)
・見た目…B(普通)
・香………B(普通)
・味………B+(従来より良い)
・喉越し…B(普通)
・値段……A(良い)



 ■続きはコッチ↓ 

●Coca´Cola Zero
先駆者的な商品である、「ダイエットコーラ」や「ノーカロリーコーラ」と比べると、男性的なイメージのする「Zero」。どちらかとうと今までの0カロリーのコーラは、打ち出し方やパッケージなど「女性向け」なイメージがあったが、最新作の「Zero」は、働く男性やショップ店員、学生など、幅広い「メンズ」に指示されるような雰囲気に仕上がっている。黒を基調としたパッケージデザインのせいだろうか。
気になる味は、今までのノーカロリーコーラに比べると“甘ったるい”感じが少ない。ちょっと酸のぬけた無㌍甘味料の独特なしつこさが緩和され、コーラ最大の魅力である“すっきり感”がちょっとは閉じ込められている気がする。



●PEPSI NEX
 コーラとの一番の違いは、喉から鼻にぬけるフルーティさ。口にふくんだときに、綿密な泡から弾けるように生まれたレモンの香りが喉を通ってまた自分の外に出て行くの。心地よい炭酸と一緒に弾けるように通り抜ける柑橘系な香り。これが一番のコーラとの違いだと思う。次の違いは、炭酸のパワーかな。どっちが強くてどっちが弱いかなんて知らないけれど(同じかもしれないし)、何故か、ペプシNEXの方が、舌で感じる泡が繊細な感じがする。コーラはもうちょっと大味というかパワフルな印象。 そう、そもそもプレーンなペプシは、コーラと比べると“甘くて炭酸弱め”って印象があった。NEXに込められたレモンは爽やかさを演出し、ダイエット甘味料独特の甘さも緩和する役割を持っている気がする。  



~ 成分表並べてみました ~


--PEPSI NEX--

・レモン ・酸味料 
カラメル色素 ・香料
・甘味料(アスパルテーム
    (L-フェニルアラニン化合物)
    (アセスルファムカリウム) 
保存料(安息香酸Na) ・カフェイン
-----------------------

・エネルギー…0㌍
・たんぱく質…0g
・脂質…………0g
・炭水化物……0g
・ナトリウム…17㎎
・糖類…………0g

--Coca´Cola Zero--

カラメル色素 ・酸味料 ・香料
・甘味料(アスパルテーム
     (スクラロース)
保存料(安息香酸Na) 
カフェイン

-----------------------

・エネルギー…0㌍
・たんぱく質…0g
・脂質…………0g
・炭水化物……0g
・ナトリウム…8㎎
・糖類…………0g




●総評
どんなものであれ、女性にとって0カロリーはやはり魅力的。たまに炭酸飲料が飲みたい気分の時には、使えるかもしれない。ちなみに、コーラ&ペプシを好むのは、実は女性よりも比較的男性が多いのをご存知?よって、普通のコーラの方が男性的にはやはり美味しいと感じられるであろうが、体型を気にしている人にはいいかも…。っが、気になる人には気になるのが、甘味料「アスパルテーム」の存在(両メーカー使用)。きちんとした研究と実証のうえ認められた成分ではあるが、研究者の中で議論が解決したとは言い切れないもの。本当は、このテーマで難しく書けばいいのだろうが、それは専門家に託すとし、私がここで言えるのは、小さい子は、ダイエットも必要ないだろうし、成長期に清涼飲料水もあまりよくないので、特別な気晴らし以外には飲まない方がいいかもしれない。
参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


スポンサーサイト
別窓 | ★コラム 食べコラム | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<【おうちでバンバンジー】 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 【ミぃルフィーユとんかつ】>>
この記事のコメント
ペプシNEXに一票ですね^^。

どっちも炭酸で甘さをごまかしている感じですから、
炭酸抜けると とんでもない砂糖ジュースです。
この甘さの原料名に使ってんだ?と疑うくらい(笑)

MIEさんの言うとおり、ペプシは「レモンの香り」が凄く
するのが( - _ - )イイ! 。
「甘くてシュワシュワ」だけじゃないんですよね^^。
2007-07-19 Thu 16:42 | URL | エース #C1LR4eSA[ 内容変更]
記事で5部5部みたいに書いてありますが、
この対決、どちらかというとワタシもペプシです。
コーラの0カロリーシリーズは
どうも甘ったるい感じの、不自然な甘みが苦手…
でも、たまーに炭酸飲みたい時に見つけたら
買っちゃいますけど。

そうそう、甘味料のことね。
ちょっとだけ調べた無知な状態なので
きつくはかけなかったけど、
あんまり飲む気がうせるような内容を
みつけました…
よく考えたら、あの味が
ほとんど成分上で0って…
あまり健康には良いとは言えなさそう。
でも、コーラーやペプシって、
元々は医療系の治癒法から発明された
清涼飲料水なんですよね~
どうなんだろ~
2007-07-20 Fri 08:25 | URL | ★エースさんへ>MIE #-[ 内容変更]
>医療系の治癒法から発明
そうなんだ…勉強になった^^。

アスピリンが血栓を溶かす副作用があったのとある意味
同じなのかな…

そそ、仰るとおりなんですよね@コーラ。。
でも冷たければ美味しいですよね^^。
2007-07-21 Sat 22:44 | URL | エース #C1LR4eSA[ 内容変更]
アメリカの、薬を飲料水と調合して提供する薬局で、偶然生まれたのがコーラの原点みたい。

精力増強や頭痛などに作用するシロップ「フレンチ・ワイン・コカ」を、偶然、水ではなく、誤って炭酸水で割ってしまったのがことのはじまりらしい(美味しかったんだって)。

ちなみに、このシロップ。モルヒネ中毒を治せないか?という目的で、コカインを用いて作られたものだったので、当初はコカインが含まれていたそうよ(そりゃ売れるわ!)
2007-07-23 Mon 00:03 | URL | ★エースさんへ>MIE #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |