残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
湯快リゾート「越の湯」
シェアブログ7に投稿

~ 和歌山&三重 3泊4日の旅において vol.10 ~
-旅の想い出をなんとな~くレポート-
※一通り書いたら、総集編の旅コラムをUP予定


新しそうで、エントランスも綺麗!     目の前に庭園が造ってありました!




パブログさんからの
「スポンサー特別賞」で
宿泊券を戴いたので、
使わせもらいました♪
詳細①
詳細②
詳細③
  

■湯快リゾート「越の湯」
 (吉野熊野国立公園 南紀勝浦温泉)
 住所:和歌山県東牟妻郡那智勝浦町湯川1108
 HP:http://koshinoyu.jp/index.html
 電話:0735-52-1414
  駐車場:有/500円
 和室:85部屋(テレビ・冷蔵庫・アメニティ有)
 IN:お部屋の準備が出来次第可能~
 OUT :のんびり正午
食事:バイキング
 風呂:大・中浴場(岩風呂)、ジャングル露天風呂
    3つの小露天風呂・越の湯名物「らくだの湯」
 料金:365日一律7.800円(ランクアップの部屋有)

 


--オススメ度--

 お年寄り:(5点・×5)
 カップル: (5点・×5)
 夫婦:(5点・×5)
 子ども:(5点・×5)
 乳児:(5点・×5)


・接客…………B (普通に良い)
・雰囲気………A(オーシャンビュー)
・部屋…………A+(最高!)
・風呂…………B+(心残りが)
・他施設………A+(充実)
・清潔感………A(キレイでした)
・アメニティ…A(揃っています)
・料金…………A+(これは安い!)
・お料理………B+(普通に美味しい)
・リピート指数A+(絶対また行きたい!)


 ■続きはコッチ↓


●宿選びエピソード
以前、パブログさんの記事で、「温泉談義に心はHOT、でも体は…」という記事を書いたの。これが、スポンサー特別賞をいただいて、なんと旅行券をもらえることになったの!(やったよ(TT) 旅GETだよ!到着した旅行チケッにベビー感激!?)この、温泉宿泊券は、下呂温泉や南紀白浜など、有名温泉地で展開している[:「湯快リゾート」というホテルで使えるもの(^^)石川県・和歌山県・岐阜県とあって、ぶっちゃけ、MIEの住んでる神奈川からはちょっと遠いのだけど、ちょうどGWの振り替え休暇を利用できそうだったので「思い切っていっちゃいました!」。っで、選んだ場所は、ブログにも「行きたい!」って書いた「越の湯」。元々、熊野観光に憧れていたのもあり、チケットを使う宿を即決したのであります。そう、今回の3泊4日の旅行のきっかけになったのは、この「招待券」。出産してから初めての旅行決定にうれし涙する私だったのです(T0T)

●宿につくまでチョイグルメ
那智大社から勝浦方面に進み、まずは宿の場所を遠めに確認。ちょっと小腹が空いていたので、近辺で軽く食事をした。漁港近くなので、いろいろなお店があり、せっかくなのでご当地もの「クジラ料理」を食べることに。(お店情報、残念ながらベビの都合で記録する余裕がなかった…)、鯨の竜田揚げに鯨の刺身、あと鰺の押し寿司を注文。どれも美味しかった!

●チェックIN
ホテルに入るには、小さなトンネルをくぐらなければならない。っと、突然広がった、光景に、ちょっと驚く。ちょっとした庭園を前に、上品かつ清楚に佇む建物「越の湯」。「えーーー!こんなに綺麗なの!」っと、想像以上だったのでとても嬉しくなった。1泊目が、アットホームながらも古くて狭い民宿だったので、そのギャップも喜びに拍車をかけたのかも(?)

●お部屋、最高すぎます!!
実は、旅行の計画を練り、この「越の湯」の予約状況を見たところ、スタンダードなお部屋(7.800円)は空いていなかったので、1人2.000円アップのワンランク上の部屋(9.800円)をリザーブしていたの。案内されたのは1Fいち番奥の角部屋。入口を入ってビックリ!玄関を抜けると、広々14畳ぐらいの和室(数えるの忘れちゃった・汗)、さらに、10畳ぐらいのローベッドルーム(敷布団で寝る、板戸のベッド)があり、L字型の縁側廊下に、なんと、100%オーシャンビューのL字型の庭までついちゃってるの\(^0^)/天晴れ!部屋風呂も岩づくりっぽくて、感じがよかったですよ。3人で泊まるのがもったいなくて、つい誰かを呼びたくなりました(笑)


↑もっと実際は広いです    ↑こんなお庭が(L字型です)ありました!

※多分、ここHPの撮影に使われてたお部屋っぽい☆
国内で、1人1泊3万円のホテルに泊まったことも(新婚旅行)あるけれど、勝るとも劣らない広さと雰囲気でした。
これで9.800円は安すぎます!!ワンランクアップの部屋は全部で15部屋あるとのこと(全85部屋中)なので、かなりオススメです!よく、オーシャンビューといいますが、こんなL時型のパノラマサイズでオーシャンビューは初めての体験で、とても贅沢でした!!
※たまたまスタンダードが空いてなくて、クラスアップしたのですが、本当に良かった(^^)


●いろんな施設があってドキドキドキキ……
記事「温泉談義に心はHOT、でも体は…」の「越の湯」紹介記事にも書き、またHPを見てもらえればわかるんだけど、あえてかいちゃいます。「時間を過ごせる施設がたくさん!\(^^)/
・エントランスにはネットコーナー(意外にもたくさんの熟年夫婦が揃ってネットしてる光景を目にしました)
・リラクゼーションスペース
(マッサージや話題のブルブルダイエットマシーンなど、体験してる人がいました!)
・ゲームコーナー
(ささやかなスペースですが、ちびっ子たちからカップル、男性までが楽しめるゲームがありました!)
・卓球台
(1テーブル有り。ファミリーがかわるがわる大はしゃぎしてやっていました・・楽しそう~)
・漫画コーナー
(入浴後の男女が待ち合わせできるように、休憩処と兼ねたスポットに仕上がっていました。)
その他、麻雀、カラオケなどなど、ベビがもうちょっと大きくなっていたり、夫婦だけだったりしていたら、どれもやりたいものばかり!!

●お風呂
楽しみにしていた天然温泉は、24時間OK(深夜に清掃が入り、男女がチェンジになります)。なので、1泊すれば全部のお風呂を楽しめるようになっているの。しっぽりとした小露天風呂も風情があり、趣のちがったひとときが楽しめるまさに温泉三昧の宿です。これならホテルの施設で遊び、お風呂、また遊んで、再びお風呂といった、理想的な時間が過ごせること間違いなし!しかも、「越の湯」からは日本屈指の名湯である「らくだの湯」までの乗船サービスがあり(有料・700円)、とても人気。船で海をわたり、太平洋、木の松島を臨む岩肌で成る天然温泉は、もちろんかけながし。大自然の中、お湯を楽しむことができるの!
実は、ベビ付きだけど、MIEファミリーも行くつもりだったの。でも、人気がありすぎて、MIEたちがチェックインした時はもう受付終了していたの。「らくだの湯」を一目見ることができなかったのが、ちょっと心残り・・・。(でも、ベビが船乗るの心配だったから、いいのですがね~^0^)
※宿泊予約をするときに予め確認しておくと良さそうですよ!


●MIE家の「越の湯」での過ごし方は
チェックイン後、ベビ&パパは男湯へ、ママはひとりで女湯へ。一日の汗を流し、ベビ&パパはちょっと漫画コーナーでひと休憩、ママは施設内にあったエステ「イマージュ」へGO!(このエステは“当たり”だったので、別途項目で書きます)、男ども(ベビ&パパ)と合流し、夜のバイキングを楽しみ(ベビが吠えまくっていた…)、再びお部屋へ。本当は、夜食に、近くの“和歌山らー麺”を食べにいくつもりだったのだけど、大食漢の旦那KUNはバイキングで満たされたらしく(珍しい)、もうゆっくりすることに。ちょうどその日、パイレーツオブカリビアンがテレビでやっていたので、それを見ながらパパ&ベビは就寝。MIEはジョニーデップの名をエンドロールに見つけ次第、「寝付けのひとっ風呂」に。そして朝、晴天に輝く海を臨みながら、旦那KUNは部屋についた庭でタバコを吸い、MIEは朝風呂(^^)またまたバイキングで朝からお腹をパンパンにし、「越の湯」を後にしたのでした。
観光の時間があるから、チェックアウトよりも早めに出たのだけど、ぶっちゃけ、ホテル内で過ごす時間も捨てがたかった。特に、今はベビ付きだから、のんびり楽しく3人で過ごせる場所ってありがたいから。


●エステ「イマージュ」
このエステ、ホテル内に入ってるエステの中ではとっても“当たり”でびっくりした!ぶっちゃけ、旅行の晩のエステはけっこうやるんだけど、ここまで満足したのははじめて。私がオーダーしたのは「モンテセラピー」という、ケイラクなどをマッサージしていくもの。すっごく気持ちがよくって、たっぷり80分!これで10.500円はめちゃ安い。多分、他のエステで受けたら、2万円近くは確実にかかるであろう。しかも、オプションでつけた泥パックは、フランス産のもので、足の裏に置くだけなのにすっごくHOTで気持ちよい♪よく、エステ受けてるとき、どんどん体が冷えてきちゃ冷え性の私なんだけど、最後までカラダがポカポカだった。施術も丁寧で上手、完全個室で心もリラックス。最初の1時間ぐらいは眠ってしまって、後半は担当のエステティシャンと軽くお喋り(すごくイイ方でした)。このエステの名前は「イマージュ」だけど、アパレルや下着のIMAGEとは関係ないものだそう。ホテル内のサロンが主体だが、都内にも店舗構えのサロンがあるのだとか。ここ「越の湯」のサロンには、宿泊者中心でサービス展開してるのだけど、宿泊者以外に、地元の人も通っているそうです。私も近かったら、半年に1度(お財布の都合)ぐらいは通いたかった~


●オススメ点数の解説
老若男女が、ホテル内だけで楽しめる充実した施設。館内や温泉も綺麗で清潔なので、気持ちいいですよ!強いて言えば、“バイキング”という食事スタイルが、お年寄りやベビ付きにはやや大変かもしれませんが、家族や夫婦、カップルにちびっ子たちには文句なしで楽しめそう!
※でも、あまりにも居心地良すぎて“観光に出かけるのが嫌になる”というデメリットがあるかもしれないので要注意……(笑)


***********************
■関連記事
到着した旅行チケッにベビー感激!?
やったよ(TT) 旅GETだよ!
温泉談義に心はHOT、でも体は…

スポンサーサイト
別窓 | ★コラム お出かけコラム | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<伊勢神宮(内宮)~おかげ横丁・おはらい町 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 那智の滝>>
この記事のコメント
ココにゎ…ぉ初のコメントです…┣¨キ(o゚Д゚o)┣¨キ …

ってぇ~…スゴィ!!パブログから…特別賞!!オォォΣ(・д・ ;)
ぃぃなぁ~…温泉旅行…|∀・)ノ|Юジィー…

σ(´ε`me)は…なかなか旅行にゎ行けそうにゎなぃけど…
もし行くなら…温泉旅行(o゚Д゚)ノダーッ!
なんって…密かに考え㊥…(´ノ∀+`*) ホッホッホ…

もぅすぐ夏休み…ドコに行くかは決まってなぃけど…
旅行にゎ…行きたいなぁ~…キラ―(*-∀☆)―ン♪

そそッ…σ(´ε`me)も…ライター以外に…
プチッと日記公開してるので…ぜひ!遊びに来てねぇ~♪

http://pinokiosukio.seesaa.net/ですぇ~…
 ε=ε=ε=【゚.+:。ヨロシク♪゚.+:。】>c=(●・ω・)ゝ



2007-06-20 Wed 18:58 | URL | ☆ひみ☆ #-[ 内容変更]
>これで10.500円
安いのか…エステってやっぱ「たっけぇ~~~」って
思ってしまう男心ですが(笑)
他だと20000( ̄▽ ̄;)!! ちょいとビックラです。

しかしほんとにもうルポライターですね。。凄いです^^。
ここの温泉に行きたくなりますw
でもエステは良いや(笑)

「ちえブログ」は初めて聞きました^^。
うぅ~、俺のは駄目でしょー(笑)
でも、覗いてみます ( ̄ー+ ̄)
どうもありがとう^^。
2007-06-20 Wed 20:56 | URL | エース #C1LR4eSA[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-20 Wed 21:02 | | #[ 内容変更]
多分、エステにかける2万を、世のメンズが「高い」と思うようのと、パチ&スロットにかける2万を女性が「高い」と感じることって似てる気がします。
価値観の違いですね(笑)

ちえブログ。最近、全然採用記事が更新されていなく、
新しいブロガーの新しい記事は、可能性高い感じがします。「駄目じゃないと思いますよ!」
MIEは最初はノリノリで投稿していたのですが、
最近はごぶさたです……

男エース流、THE節約簡単メニュー楽しみにしています!

※教えてくれてありがとう!!
おかげさまで直せました♪ルーーンッ♪
2007-06-21 Thu 01:19 | URL | ★エースさんへ>MIE #-[ 内容変更]
来てくれてありがとう(^^)/ここはアッチよりも人手が少ないので、とっても嬉しいわ!!

では、今からそちらにも訪問してみますね!
2007-06-21 Thu 01:20 | URL | ★ひみさんへ>MIE #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |