残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
湯の峰温泉の「つぼ湯」~世界遺産~
シェアブログ7に投稿

~ 和歌山&三重 3泊4日の旅において vol.5 ~
-旅の想い出をなんとな~くレポート-
※一通り書いたら、総集編の旅コラムをUP予定


■つぼ湯 -世界遺産-
 (湯の峰温泉公衆浴場)
  住所:和歌山県田辺市本宮町湯の峰
 (JR紀勢本線「紀伊田辺駅」から
龍神バス約1.5時間「湯の峰温泉」下車)
 ホームページ
  電話:0735-42-0074
  時間6:00-21:30(2~3人で30分)
  料金:750円(公衆浴場入浴料含)
  駐車場:50台
※入浴後は近くのお休み処でいっぷく 




--オススメ度--

 お年寄り:☆(4点・×4)
 カップル:(5点・×5)
 夫婦:(5点・×5)
 子ども:☆☆(3点・×3)
 乳児:☆☆☆☆☆(0点・×0)

・交通…………A(車の方が楽)
・雰囲気………A(世界遺産!)
・お湯…………A(不思議!!)
・清潔感………B(つぼ湯だからね)
・アメニティ…×(つかるのみ)
・料金…………B(遺産だしね…)


 ■続きはコッチ↓ 


●ちょこっとガイド
本宮に湧く温泉は、湯の峰・川湯・渡瀬の3つ(もうちょっと上にいけば竜神温泉などもあります)。この湯の峰温泉は、古くから伝わる古湯で、1800年も前に発見されたとか。「小栗半官が病を癒したとの説話」が「つぼ湯」にはあるので、訪れる前に調べておくと、入浴の気分もまたひと味違ってくるかもしれない。

●体温に馴染むお湯!?
30分という限られた時間なので、お洋服はポンポン脱ぎ捨てて速攻入浴。体を洗ったり、シャンプーしたりは禁止なので、つかるだけだが、1分たりとも無駄にはできない。そっと足を入れると「ゲッ!熱い!!」。熱いお湯が大好き派な私だが、足先を浸けたときの感覚は「入れるかなぁ…」といった感じ(熱く感じた)。っが、不思議なことに、体をしずめるごとに熱くなくなっていくの。受付の人は「熱くて10分で出てきちゃう人もいる」って言ってたけど、遠赤外線って感じで、MIE的には長湯できそうな感じ。っが、ベビには熱すぎるのでベビ入浴は止めておきました。

●ひとっ風呂浴びたあとは…やっぱり「食い気!」

つぼ湯で、体を火照らせた御一行は、10歩ぐらい進むとある近くの茶屋へ。私は抹茶アイス&温泉コーヒー、旦那KUNは蕎麦。「これぞ旅行!」っと、上機嫌の2りであります。 

●オススメ点数の解説
お年寄り:(4点)
…急な階段があるので、入浴時はきをつけて!
 カップル&夫婦:(5点)
…一緒に入れるし、楽しい。おそらくイイデートに♪
 子ども:(3点)
…どちらかというと、チビっこは大きなお風呂の方が好きなので、ちょっと低めに
 乳児:(0点)
…熱めなので、残念ながらオススメできません。ベビは見学。


スポンサーサイト
別窓 | ★コラム お出かけコラム | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<湯の峰温泉:民宿「くらや」 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)>>
この記事のコメント
「抹茶アイス&温泉コーヒー」はちょっと……おなか冷えるわよ~~!!
それにしても世界遺産につかれるなんて、す、すごい!
旅行けっこう楽しんでますね~。
そうだ!私の絵ならバンバン使ってくださいね~。
使っていいですか?なんて、こっちが嬉しい申し出です。
↓隠しコメントがあります。よんでね☆
2007-06-06 Wed 16:26 | URL | はちまま #GpEwlVdw[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-06 Wed 16:34 | | #[ 内容変更]
そうなんですよねぇ~!冷え性のくせに、抹茶アイスとか大好き!冷え&甘味はダイエットの大敵だというのに…
最近、ダイエットサプリをいろいろ物色しているMIEですが、今、試験中なのは「チアシード」です・笑

イラスト。最高のデキですね!ありがたく使わせてもらいますね!!
2007-06-08 Fri 13:01 | URL | ★ハチママさんへ>MIE  #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |