残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【ふわっととける・ごまだれ餅】【ふんわり名人・きなこ餅】
シェアブログumaimonoに投稿

【ふわっととける・ごまだれ餅】

【ふんわり名人・きなこ餅】




■ふんわり名人「ごまだれ餅」 
販売元:越後製菓株式会社
 http://www.echigoseika.co.jp/index.html
  購入先: セブンイレブン
  価格: 320円 (108円)     
  カロリー:513㌍/100g






■ふんわり名人「きなこ餅」 
販売元:越後製菓
 http://www.echigoseika.co.jp/index.html
  購入先: セブンイレブン
  価格: 320円(108円)
  カロリー:513㌍/100g




--オススメ度--

 甘党:(5点・×5)
 大人:(5点・×5)
 子供:☆☆(3点・×3)



・箱………B(特に芸なし)
・見た目…B(普通)
・香………B(和のいい香)
・味………A(驚き!)
・口どけ…A(抜群)
・値段……C→A(訂正:安!)


 ■続きはコッチ↓ 

●TVなどで登場!ブームの始まり!!
5月10日に放映されたとんねるずの番組で、ヤマピーことNEWSの山下智久くんが「ふんわり名人ごまだれ餅」を紹介!また日テレの「ラジかるっ」では、武田真治がお気に入りのオヤツとして「ふんわり名人チーズ餅」を、TBSの「はなまるマーケット」では南海キャンディーズのしずちゃんが「ふんわり名人・きなこ餅」を紹介するなど、各メディアに登場しているこのシリーズ。TVチャンピオン・菓子通選手権チャンピオンもスナック菓子MVPに選ぶほど、人気はうなぎのぼり!!

●出会い!
育児で毎日家にいて、テレビもついている生活の私なはずなのに、この商品を知ったきっかけは「もらいもの」をしたからです。これほどメディアに登場しているのに、気づかなかった自分がチョット悔しくもあります。っが、先入観がなかった未知のものだけに、食べたときの衝撃は物凄く……!!!

●開封
どういう品なのか全く予備知識のないまま袋を開く。中にコロコロところがっているのは、「小さなおはぎ」のようないでたちの菓子。「餅なの?」っと手を伸ばすと「あれ!?軽い!」。そう、得たいのしれないままの開封だけに、恥ずかしながらこの段階まではほとんど無関心(期待感ゼロ)だったのです(汗)パッケージすら読んでおらず、何気なく手を伸ばしてみたって感じでしょうか。

●テイスティング!
「ぬぅうぉぉぉおお~ぉ!!なんぢゃこりゃーーー!!」。口に放り込んだ瞬間、握りこぶしをつくって唸る私。今までに食べたことのない食感、それにマッチングしたやさしい和の味に感動です!
口の中でまず存在感をしめすのは「香」。「きなこ・ゴマ」と、それぞれのやさしい香りが上あごをまでも虜にする。そして、ミリ単位にピンッと張られた菓子の表面が、軽く口を閉じただけで心地よくクラッシュ!繊細な食感の直後に訪れるのは、コピーにもあるようにフワフワの食べ心地(イメージ的に近いのは、「ふ菓子」)。そして〆の喜びは、香りと味のコラボだ。口の中にいっぱいになっていた美味しい香りが、お菓子といっしょに溶けてなくなるのです。おそらく、この(クラッシュ&ふわトロの)微妙な食感のギャップと、味のフェイドアウトのバランスが、よりふわふわ感と斬新さを演出しているんだと思う。

●総評
スナック菓子というものは、いろいろな味や香り、形はあるものの、そうそう斬新な新商品に出会えるものではない。っが、これは「スナック菓子と和テイスト」という異なるジャンルの見事な出会い。品の良い器と和紙でお茶請けに出すも良し、和柄の折り紙にのせて3時に出すも良し。見た目・味ともに男性にも、女性にも、お年寄りにも楽しめる味であろう。抹茶などを立てて、縁側でひと時を過ごすのも悪くない。ただし、味や食感は抜群なのだが、ちょっと価格が高いと思うのは私だけだろうか。確かに上手いが(それだけ技術も注いでいるのだが)、この量のコンビニスナックにしては高級な気も…。確かに、パッケージなどはあまり特色がない(経費をかけていない)感じはするものの、この価格はチョット残念。せめてあと50円ぐらいは安くならないだろうか…。
 ※この記事を書いた後、コンビニで見たら320円ではなく108円でした!
(それなら納得!むしろ安い!) 

(っま、毎日食べるような味ではないけれど)。ちなみに、「ごま」「きなこ」の2種を取り上げたのだが、他にチーズなんてものもある。なお、個人的おすすめは、「きなこ餅」>「ごまだれ餅」。きなこの方がリアルで自然な味。ごまだれも相当に美味しいけど、ちょっと甘ったるいかも。

■ちなみに…

5月20日の日曜日にこの2種のお菓子を食べたんですが、2日後の火曜日、旦那KUNが会社帰りの「手土産」に買って帰ってきてくれました。「コレめちゃ美味いし、MIEが喜ぶとおもって」だそうです。嬉しさ反面、激太り中の私は切なさも隠し切れない今日この頃です。それでもやっぱ、食べちゃうんだろ~な~(笑)



スポンサーサイト
別窓 | ★コラム 食べコラム | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<【細ぉ~く長ぁ~くベジタブるんッ♪】~「幸せのレシピ!?」細切り野菜炒め~ | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 【肉じゃがじゃけん!】~チョット食べたくなって…~>>
この記事のコメント
こんにちわ。
覗いてみたら、おいしそうなものがたくさんあって、つい見入ってしまいました(^^)
レシピもあるんですね!
今度、作ってみようと思います☆
2007-05-22 Tue 21:53 | URL | ハニー #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |