残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【残り野菜DE酢・ブ・タ☆】
シェアブログ269に投稿


【残り野菜DE酢・ブ・タ☆】
~チョットの野菜とチョットのお肉で2人前!~



【材料】2人分
・茄子   …1本
・にんじん …1本
・筍(水煮)…1袋
・豚肉(薄)…5枚
・オリーブオイル
・ビネガー  ・砂糖
・ケチャップ ・酒
・片栗粉   ・醤油

①野菜を薄めに切る。筍(水煮)もとから千切りのもの。
②豚肉に小麦粉をまぶしておく
③オリーブオイルにて、野菜は素揚げ感覚で、豚肉はカリッとなるまで揚げ(薄いので早いです)、キッチンペーパーにて油切りをする。
④砂糖・酒・醤油・ケチャップをまぜたものを別のフライパンで熱し、ケチャップに照りが出たら、油をきった③を入れる。
⑤ビネガーを回しいれてお好みの味に整える。
⑥水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成


我が家の冷蔵庫は、基本的にいつも「見晴らしが良い」。買い物した直後は、多少賑わっているものの、10日目ともなると、「タイムセール後のワゴン」のような状態になるの。
でも、それがまたいいの。
「残りの食材でどこまでお料理ができるか…」っと、品薄に嘆きつつも、逆境魂に火がつくから(?)

いよいよ品薄の冷蔵庫。ここにくると登場するのが、保存の利く食材。※便利なので、常備しています。

■残っていたお野菜
なす1本・にんじん1本・じゃがいも2個・長ねぎ1本
■残っていた保存食材
筍の千切(水煮)・こんにゃく1袋・しらたき1袋・きのこ(水煮)・シーチキン・コーン

この中から、茄子とにんじん、筍をチョイスして、浮かんだメニューが「残り野菜DE酢・ブ・タ☆」。塩・胡椒のメニューが続いていたので、たまには「甘酸っぱい」を入れようと、トライしてみたよ!

茄子やにんじんは、たったの1本ずつ。5枚のお肉は1/2にカットして10枚に(小さくて数を増やした)。そして、一番のヒーローは「筍の千切り」。この保存食材のおかげで、少ない野菜とお肉でボリューム感あふれる「なんちゃって酢ブタ」ができたの!

そうそう、お買い物に行かなくなると、登場する「保存食品」。これ、食材が品薄になってきた時に、プラスして使えるから超便利。いつも買出しに行くと買っておくの(っというよりは、“保存食品に目が向くようになったら買い物時”と認識している)。

食品の買出しは、BABY君がいるから大変なので、「こまめには行かない派」の私であります。

ちなみに、保存の効く食品の私的定番はコッチ↓
こんにゃく・しらたき・豆腐(保存の効くタイプ)・ツナ缶・コーン缶(粒&ペースト)・トマトホール缶・マッシュルーム・春雨など

※メニュー全部がこの手のタイプを利用するのは嫌だけど、日々のメニューのアクセントに、ピンチ料理のhelpにお役立ちなので、レギュラー品として常備してみてはいかがです?




よろしければ「ポチッ」っとしていってください☆


ちえブログ広場:「お金の増えワザ&貯めテク」編
「かんたん節約レシピ」編にて
厳選ブログに採用されました(^^)☆
「クリック↓にて“応援”ヨロシクお願いします!」


スポンサーサイト
別窓 | 余りもの レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<料理:【パワフル・ガーリックチャーハン】 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 【納豆オムレツぅ~!?】>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |