残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【ゴロゴロ野菜のカレーテイスト】
ライター募集2に投稿

【ゴロゴロ野菜のカレーテイスト】
~1ピース残った“仲間はずれのカレー粉”でお料理!~


【材料】1~2人分
・じゃがいも…2個
・にんじん…1/2本
・かぼちゃ…1/4個
・なす…1本
・鶏肉…1塊
・カレー粉…1~2ピース
・水…40~80ml
・ニンニク…1片
※肉も野菜も具はお好みで  

①フライパンに油をひき、細かく刻んだニンニクを炒める。
②鶏肉とじゃがいも・にんじん・かぼちゃなどの(根野菜)を、弱火でじっくりと火を通す。
③火が通ったら、肉や、茄子など(火の通りやすい具)を加えて、塩胡椒を少々。
④具が完全に焼けたら、カレー粉をザッと入れて混ぜ、全体に馴染んだら水を加える。
※この時、2回ぐらいに分けて入れ、好みの濃度に調節すると良い。
⑤全体的にカレー粉しっとり落ち着いたら完成。


■カレールーってたまに中途半端に残りませんか?
カレーライスを作る時、2種のルーを合わせて作ったりするから、ルー(固形)を使い切れない事があるんですよ。次のカレーの日が来るのを冷蔵庫で待っている“仲間はずれ”のルー(固形)。でも、案外カレーライス意外では使わないものですよね。
「淋しがっているルーを使って、せっかくなのでひと品作っちゃいましょう♪」
というのがこのおかず。

■固形ルーって意外と簡単に粉砕できるんです!
残り物のカレー粉(固形)に包丁を入れるだけ。鰹節を削るような感覚で「シャリシャリ・シュルシュル」と、適当に切ってもキレイに削げるのです。
↓「ほらっ!こんな感じね」

これに、今度はクロスするように包丁を横に入れると、
あっという間に粉状になります。
↓「力まなくても、1分以内でできちゃいます」



■材料について
表に記した食材は、たまたま今晩の我が家にあったものを使っただけなので、好きなものをガンガン入れてください!お肉も、豚でもビーフでもOK!野菜だってカレーライスに合うものならば、味としては変にならないはずです。例えば、ほうれん草とか、たまねぎとか。
個人的には、パプリカなんかを使って、もっとカラフルにしたかったんですけど、なんせ“余りモノ料理”なものですから(笑)

半端なカレールー(固形)を、古くならないうちに、カレー以外のメニューでお料理。
「カレーライス」と「カレーライス」の間に、“ライス”以外の「カレーテイストメニュー」を食卓に登場させてみてはいかがでしょうか。




よろしければ「ポチッ」っとしていってください☆


ちえブログ広場:「お金の増えワザ&貯めテク」編
「かんたん節約レシピ」編にて
厳選ブログに採用されました(^^)☆
「クリック↓にて“応援”ヨロシクお願いします!」




スポンサーサイト
別窓 | 余りもの レシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<産後半年が過ぎたダイエット状況 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 「煩悩を捨てた街」-理想の生活->>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |