残りもののリメイクレシピに、余りものを寄せ集めた適当レシピ、主婦のまかないご飯。どれも超手抜きなメニューですが、日々の食卓日記です。一応、どれも家族にだしてるおかずなの…


「祝!全20kg産後ダイエット達成!」→●痩身関連で訪問してくださった方はまず「目次」へどうぞ♪「カロリー付献立」はまだ更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
バタリアン4にガッカリ。
シェアブログ7に投稿

【評】★☆☆☆☆

私が中学校ぐらいに流行っていた「バタリアン」。
「脳みそぉ~脳みそぉ~」というセリフでおなじみのホラー映画。


子どもの頃、仲間内で毎週のようにホラー映画鑑賞が流行ってたので、
あまりホラー映画好きじゃないけど、その集いに参加してた。

「バタリアン」って、今のホラー映画と比べると、
わりと怖くなかった記憶がある。
だけど、ドキドキするような面白さはあった。

そのバタリアンが15年ぶり(?)ぐらいに、
シリーズ更新していることに気づいたのは月曜日のこと。
ツタヤの陳列棚に「バタリアン4」の
名前を見つけた私は早速レンタルしたの♪

あたりめやスルメイカを買い込み、いよいよ上映開始。
でも、墓場から、「ズボッ」っと手がでてきたり、
土の中からゾンビが蘇るといった、従来記憶していた
「バタリアン」とは大分違っていた。

「バタリアン4」での“ゾンビ”とは、未知のものではなく、
「昔大騒動になったもの」という位置づけ。
全て廃棄処分されていたはずのゾンビが実は残されていて、
とある会社が新たな研究材料としてゾンビを飼っているの。

主人公となるのは高校生の男の子。
主人公は、数年前に両親を自己で亡くし、弟と共に叔父の家に世話になっていた。この叔父が、ゾンビを研究している首謀者なの。
ある日、主人公が友達とバイクで遊んでいる時、友人が大転倒してしまい、意識不明の状態で救急車で運ばれた。搬送先は主人公の叔父が関係する病院。そして、友人の後を追って主人公が見舞いに行くと…
「そんな人は搬送されていた記録がない」とのことだった。

主人公が叔父に確認しても、叔父は「知らない」の一点張り。
主人公のグループにいるPCの達人が病院のデーターにハッキングしてみると、確かに友人の名前があったのだ。
「何かがおかしい。助けに行かなきゃ」。

そこで、主人公グループは友人を助けに行くべく、病院に進入を試みるのだ。そこがゾンビタワーであることも知らずに…。

主人公の友人がたまたまその病院の監視ルームでバイトをしていたことから、手引きしてもらうことにより進入はスムーズに進む。っが、お約束の通り、叔父に見つかってしまう…。そこで見たものは、牢獄の中で暴れるゾンビの数々。ゾンビの隔離されている部屋が両脇に並ぶ通路を、叔父に銃口を向け、友人の所に案内をさせる。友人を無事救出することができたのだ。

ところが、叔父の策略にてある部屋に閉じ込められてしまい、ロックを解除するために、システムキーに銃を放つ。館内には警報が鳴り響き、監視ルームの仲間は、この警報を解除しようと必死にPCのキーボードに暗号を入力する。っがしかし…、全館のロックシステムが解除されてしまうのだった。もちろん、ゾンビを閉じ込めておいた扉は次々と開かれ、おなじみのセリフ「脳みそぉ~」がコダマする。いよいよ、ゾンビパニックのはじまり!

正直、「バタリアン」ってこんな陳腐な感じだった?みたいなガッカリ印象。主人公たちはゾンビと対決するときも余裕だし、怯える姿も微妙。だって、銃のタマが切れて「素手で勝負だー!」って、張り切ってるぐらい余裕なのってありえなくない?

主人公の無くなった両親が、実は叔父により墓場より持ち出され、このビルにいるんだけど、ゾンビパニックが始っている最中で、わざわざ死体の両親を捜しにいくか普通?しかも友達もついていかないだろうー?だって、既に無くなっていて、もし見つけてもこのゾンビまみれの中から運びだせるなんて可能性は皆無。ストーリーに無理がありすぎ。

しかも、この両親は叔父の手により「ゾンビ戦士」にクローン化されているんだけど、実力は見た目以下。全然強くないし、出番も有効的な感じで使われているわけではない。この映画、本当にプロの監督が撮ったのかなー?別の意味でビックリ。

多分、「バタリアン4」が上映されていたのを私が知らなかったのは、もしかしたら浮世離れが原因ではなく、公開期間が短すぎたからなのでは?あっという間に打ち切られたんじゃないかと疑ってしまほど味気ない映画だった。もし、「バタリアン4」がホラーから離れてコントホラーみたいなものを目指していたのだとしても、笑えないので不出来すぎる。
「がっかりだよーーー!」






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<禁煙してマル1年^^★「でも…たまに“吸い魔”」 | 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 | 「CACAO STYLE」 しっとりラムレーズン&ビターチョコ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 主婦飯。リメイク料理や手抜きレシピな毎日。 |